おまとめローン案内所


   8月 08

おまとめローンの考え方

最近よく聞く「おまとめローン」という商品プラン、これは「多重債務に効果的」や「ローンの一本化」等のキャッチフレーズで広がりつつあります。しかし具体的には何故多くの会社からの借入が一つにまとまるかイメージし辛い人もいるのでないでしょうか。


おまとめローンの基本は借り換えローン

このおまとめローンの本質は借り換えローンだと言われています。つまり他社でのローンを繰越完済する為に別の会社でお金を借りる事を指します。よく今月分だけどうしても返済日に返せないからと他社で借入を行ったという話をききますが、それをその月の返済額だけでなく借入額全てを返せる額余所で借りてくるイメージになります。またおまとめローンは多重債務、つまり複数の会社からのローンを完済する事を目的としたローンなので、一社を除く全ての会社に対してこの借り換えを行う事になります。


数字を使った一本化の具体例

例えばア社からの借入が20万、イ社からの借入が30万、ウ社からの借入が50万あったとします。三社全ての借入を完済する為にはおまとめローンを契約するオ社から100万円借りる事になります。この100万円を使い三社の借入を完済し、オ社の返済だけで済むようにするのがおまとめローンです。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.